NEWS

■平成30年11月16日 社員全員西新井大師にて護摩祈祷

■平成30年11月1日  第34期を迎えました。

■平成30年9月28日  バーベキュー大会を開催しました。

■平成30年7月20日  第22回安全大会を実施しました。

■平成30年5月28日  ベトナムより研修生の皆さんをお迎えしました。

■平成30年4月20日  バーベキュー大会を開催しました。

■平成30年4月1日  30年度新入社員を迎えました。

■平成29年11月16日 社員全員西新井大師にて護摩祈祷




今月の一言   ~代表者より~

選択


恭賀新年


               本年も皆様よろしくお願い申し上げます。


 平成も30年で終わりを迎えます。新しい時代への準備も着々と進んでいるでしょう。

私たちも2020年のオリンピック、2025年の大阪万博など大きな祭典、また観光立国へ

そしてカジノ法の成立、緑地法の2022年時限法の終わりと、色々見据えながら

変化と進歩を遂げないといけないと思います。皆さんも心して進んでいきましょう。


今月は選択を考えました。会社の成長を検討すると創成期・成長期・安定期とその時その時で

問題や悩みがありその事をその場で解決することが最善であると決断することが多いが

全ての事を、人の事を最善の答えで解決できないのが実情であると考える。

その時の選択が、その事が、その人が、会社の理念に当てはまるか当てはまらないかで

決断するのが最善であると考えるからである。


 人生において仕事は大半の時間を費やす勉強の場です。その勉強の場で、基本や礼儀

社会のルールを学ぶのだが、それを学習できない人も中にはいると思います。

決断の選択基準は、ルールについては1年、約束については3年、勤怠管理については5年、

仕事の能力については10年となります。

これを目安に当人に自覚させ、目覚めないときは会社の中でなく世の中で再度

自分の場所を見つけさせることがその人、会社、世の中のためになると思います。


 人を幸せにするためには環境をあえて変えてあげる選択も必要なんだと、この10年で

理解することが出来ました。今、仲間である社員とその家族、そして社外の仲間を幸せにするため

会社を継続していく選択をこれからも理想と現実の中実行していきたいと思います。


       東海大学 箱根駅伝初優勝おめでとう! 練習は裏切らない!! 

           この調子で柔道部も優勝を目指して頑張ろう!!          

     

          東海大学出身 巨人原監督 今シーズンは優勝を!!           

      東海大学出身 井上康生総監督 世界柔道選手権 全員金メダルを!!