拓進設備工業株式会社
NEWS

■平成30年7月20日  第22回安全大会を実施しました。

■平成30年5月28日  ベトナムより研修生の皆さんをお迎えしました。

■平成30年4月20日  バーベキュー大会を開催しました。

■平成30年4月1日  30年度新入社員を迎えました。

■平成29年11月16日 社員全員西新井大師にて護摩祈祷

■平成29年11月1日 第33期を迎えました。

■平成29年9月22日 バーベキュー大会を開催しました。

■平成29年7月21日 第21回安全大会を実施しました。

■平成29年5月8日  ベトナムより研修生の皆さんをお迎えしました。



今月の一言   ~代表者より~

命日


 酷暑が続く中、作業されている方大変お疲れ様です。

今年は例年以上の暑さで厳しいと思いますが、対策を重ねながら精進していただきたいと思います。


命日、弊社創業者 石原直規が亡くなり20年が過ぎました。

8月3日に社員10数名とお墓参りをしましたが創業者の顔を知らない人が半数以上になっていました。

不思議だなと感じるとともに、時間の長さを感じる瞬間でもありました。


命日、これは命が灯されていた日の最後の証であるが、

創業者が灯した拓進設備工業株式会社の灯は33年間照らし続けています。

創業者の生の顔が見えなくても続くものはたくさんあります。

時間とともに話されていた言葉の内容が理解できるようになり、その言葉を実践し

また若いものへと伝承する。その灯がいつまでも照らされていることが幸せだと感じていきたいと思います。


高校野球も100年目を迎えました。この伝統を皆さんが続けていく限り人の人生・生き方は変化しないと思います。

また、続けるとは設立当初の思いを伝承することだと思います。

弊社の思いは・・・会社理念通り 人・水・空気に感謝する。

この恵みにより仕事が生まれ自分たちは生活の糧を得ている。感謝は仕事の基本。

そして自分たちの仕事は水・空気を通してのサービス業であることを自負し

命日に初心に帰り、更に灯を続けて渡していきたいと思います。





       世界場バトミントン!  素晴らしい成績でした。日本オリンピックで金メダルだ!